単騎独考

切れるカミソリではなく、切れなくてもナタでありたい。

この映画の役割と私の仕事

この映画にはこの映画が担うべき役割があり、私には私の仕事があると思う。

 

それを果たしていきたい。

7月26日の週刊文春

f:id:atsushisakahara:20170729231748j:image

 

色んなアクシデントがあり、苦しんでいますが、頑張っています。

 

資金なく、時間なく、体力なく、経験ない中、誠実に再編集に向かえたのは良かったと思います。

必ず仕上げます。

大きな遠回りをしていますが、 必ず仕上げます。

 

逃げられない、そういう映画です。 

映画のタイトルは「あがない(AIGANAI)」です。

映画のタイトルは「あがない(AIGANAI)」です。

 

途中で随分苦労しました。

 

もう少しで出来上がって行く軌道に乗ると思います。

逃げずに頑張ります。

自力で再編集を開始し一年ぐらいになります。

 

相当な苦境に投げ込まれていましたが、やっとここまで来ました。

 

兎に角、コツコツと1つずつ誠実にやります。

再編集突入の経緯について

仕上がり遅れてすいません。

 

現在進行系の事件、亡くなった方、被害に遭われた方への配慮など社会的責任と影響を考え、慎重に仕上げております。

 

再編集に突入した経緯については、必要な方がいらっしゃいましたら遠慮なくご連ください。

 

ファーストカット、セカンドカット(途中)の両方をお見せして経緯をご説明いたします。

 

映画AGANAIのフェースブックページ作りました。

 

https://www.facebook.com/AGANAITheDoc/