単騎独考

切れるカミソリではなく、切れなくてもナタでありたい。

「小さくても勝てます」ワークショップ

自分では自分自身のことは見えにくいですね。

f:id:atsushisakahara:20181122135026j:plain

何人かの人に拙書「小さくても勝てます」で書いたことを自分に引きつけ、時床屋以外の自分のビジネスにも落とし込んで使えるブリッジになるようなものを作って欲しいと言う声をいただきました。

 なかなか引きつけていくことが「難しい」と感じる人が多いのですね。そこまでやらないとなかなか効果が出ない、世の中に役立てないのだと気づき、私のもう一つの仕事の柱、映画監督もありますが、何とか時間を作り、「小さくても勝てます」の内容を自分に引きつけるワークショップとコンテンツを作りたいと思います。ご興味のある方は、私の公式サイトからニューズレターに購読いただくか、窓口のサポルテにご連絡ください。サポルテ は北海道にありますが、私のベースは関西で、関西の仲間とも動いています。随時、連絡は届きます。

開催は、大阪、京都、東京、北海道などを考えています。 
 

さかはらあつし 1966年生まれ、京都大学経済学部卒、電通を経て、カリフォルニア大バークレー校にてMBA取得後、シリコンバレーベンチャー企業に。その時、MBA時代に参加した映画がカンヌ映画祭短編部門でパルムドール賞受賞、帰国。経営コンサルタント、作家、映画監督、著作にはに「小さくても勝てます」ダイヤモンド社)他。ドキュメンタリー映画「AGANAI」で初長編監督、初長編プロデューサー。