単騎独考

切れるカミソリではなく、切れなくてもナタでありたい。

ミッション・コンプリート

f:id:atsushisakahara:20181122135026j:plain大前研一という希代の経営コンサルタントがいる。

「企業参謀」という経営戦略を説いた本を書いて颯爽と世に出てきたMITで博士を取った元マッキンゼー経営コンサルタントだ。

大前研一は世界で一番高いフィーを稼いだこととともに「企業参謀」で日本の理容室は非効率だと叩いたことで知られる。

私は「本当かな?」と挑戦した。

実在の理容室は実際に成功した。

 大前研一の出るYoutubeの動画を見ていて、増刷したところはおまけ。それ以上をコンサルティングを専業にしていない私が望むのは間違いだと気づいた。あんな風になりたいわけではない。

私が社会の人に言いたいのは、大切なのは自然の摂理を理解することだということだ。

 さかはらあつし 1966年生まれ、京都大学経済学部卒、電通を経て、カリフォルニア大バークレー校にてMBA取得後、シリコンバレーベンチャー企業に。その時、MBA時代に参加した映画がカンヌ映画祭短編部門でパルムドール賞受賞、帰国。経営コンサルタント、作家、映画監督、近刊に「小さくても勝てます」ダイヤモンド社)。