単騎独考

切れるカミソリではなく、切れなくてもナタでありたい。

上祐史浩にはガッカリした

言い訳しかしていない。

 

結局、保身。

 

さっさと言わなかったことで、何人のアレフ信者が生まれたか、何人のアレフ信者が自ら信じてることを疑い損ね、人生を無駄にしたか。

 

何にもない。

 

空っぽではないか。