単騎独考

切れるカミソリではなく、切れなくてもナタでありたい。

こつこつと

時間がかかりますが、コツコツとやっています。

 

体がしびれても、睡魔に襲われてもコツコツとやるしかないのです。

 

磨いていく方向性も、仕上げていく方向性もわかっています。

 

ただただコツコツとやります。